By naoya

ローバー製作

続けて投稿します。岐津です。
このサークル出身の先輩がゼミで缶サットをすることになり、お手伝いで缶サットに搭載するローバーの機体の設計をやらせてもらえることになりました。(4月)
そして、前日機体の組み立てと基板実装がおこなわれました。今回は、重量制限1050g、直径147mm、高さ240mm以下にする必要があり機体の軽量化とスペースの確保に苦労しました。機体骨格部は、飛行機を参考してモノコック構造となっています。材料は、シナの合板を使っています。

DSC_0447

新入生講習

こんにちは、メカ班長の岐津です。
一年生の講習が始まりました。講習内容は、例年どおりライントレースカーの製作ですが今年はより新入生が取り組みやすようにライントレースカーをキット化し比較的簡単に組み立てができるように工夫しました。

DSC_0582 DSC_0560

ランタン(個人製作)

DSC_0068DSC_0120
こんにちは
今年度、メカ班長をやる事になりました岐津です。
個人製作で、ランタンを作りました。LEDは、3w白色LEDを4つ使用しているため非常に明るいものができました。電源は、7.2Vです。

エンコーダー搭載!

IMG_20131223_190146142IMG_20131223_190216780
今年も残りわずかになってきました。
メカ班の岐津です
今年の手動ロボットは、走行を安定出せるためにエンコーダーと加速度センサーを取り付ける事になりました。
以前は、車輪が空回りし走行に乱れが生じた場合、目測で調整を行っていました。
しかし、この方法では操縦者の錬度によってロボットのパフォーマンスに大きな差がでてしまいます。そこで、制御系を強化すべくこれらの装置を取り付けました。(^^)/

今回エンコーダーを取り付けるにあたって、新しく設計した部品〔写真参照〕のおかげで、短時間で取り付けを行う事が出来るようになりました。

 

手動機 走行試験1

IMG_20131028_194705201
こんにちは、メカ班の岐津です。
先日、NHK大学ロボコン用の手動機の走行テストを行いました。
前回の手動機と比べ、速さは2倍ほどになっておりかなりパワーアップしています。今回の設計では、整備性の良さと部品数の削減を目標に設計しました。大きさも前回より一回り小さくなっています。今年もあと一か月、できることをコツコツとやっていきたいです。